header-photo

社会人マナー講座

卒業後に会社に就職しても、それが人生の終着ではなく厳しい社会人としての仕事がスタートするのです!そんな皆様に少しでも参考になるような資料や心構えを作成してみました。

■ホスピタリティ精神って何?~サービス業~ サービス業で一番大切といわれるこのホスピタリティ精神。 これは言い換えると「おもてなしの心」や「相手の立場に立って考える」ことにあたります。 こうやって文章にしてみるとありきたりで簡単な事の様に見えますが、いざ現場に立つと結構難しいものだと思います。

例えば、お客様と触れ合う瞬間をヤンカールソンは、「真実の瞬間」「決定的な瞬間」と呼んでいます。 また、松屋と東武デパートの社長山中氏は「売るな、売らないでいい。 ただお客様に親切にしなさい。 そうすれば自然にお客様は買って下さる」という教育方針です。

「サービスが先、利益は後」の真意は「利益はいらない」と言っているのではないのです。 先に利益の事を考えることをやめ、まず良いサービスを提供することに懸命に努力すれば結果として利益は必ずついてくる。 …と皆さんそう信じてください。

「サービス産業で成功する企業はホスピタリティ・マインドのある人達をどれだけ多く集めるかどうかで決まる。 」と、私が就職活動をしていて某企業の面接に行った時に、面接官から言われました。 そしてその面接でこんな質問を受けました。

「オフィスで自分の喉が渇いていれば、隣の席の人も同じように喉が渇いている可能性が高い。 その時あなたはどうしますか。 」…この質問に答えはないそうですが、あなたならどうしますか?同僚や部下や上司に気配りの出来ない人がお客様を満足させられる可能性はほとんど言い切っても過言ではない。 とこの質問をした面接官の方は述べました。

自分の利益や給料のために仕事をしていては出世できない。 ということはわかっていただけたでしょうか。 気配りというのは相手の気持ちやニーズを正確に把握することからスタートします。 人の立場になって考えればいいんでしょ、という考えで自分の独断と偏見で“相手はこうだ、こんな人だ”と決めつけることだけは絶対にしない様、心がけましょう。

エステタイムの脱毛コースは要チェック

SEO対策大阪

英語を訳したいので価格が高い本を買いました

大阪 歯科技工士 専門学校

サッカーユニフォームが低価格で作成できます!